デリヘル嬢に祝杯を

Uちゃんのアナル舐めは罪悪感いっぱい

Uちゃんのアナル舐めが感動でした。先日は仕事もなく、予定もなかったのでデリヘルを使ってみました。風俗を使うのって、結構勇気が必要ですね。僕は何回か使っているのですが、それでも緊張します。電話をしてみると、優しい声の店長らしき人が出てくれました。その人にUちゃんとプレイしたい旨を伝えて、しばらくしたら到着。そのままUちゃんと最高の夜を過ごすことになるのでした。今回は、せっかくの風俗ってことでアナル舐めをしてもらいました。デリヘル嬢のUちゃんが顔を近付けて、しっかりと僕のアナルを舐めてくれます。ひやっとした感覚が伝わってきて、何だかものすごい背徳感が襲ってきます。こればかりは、本当に最高だったと言えますね。これからプレイする方は、この手のアナル舐めもやってもらってみてください。色々なプレイが楽しめるということもあって、最強に満足できるはずです。まだまだ使いたかったのですが時間になったので、その日はそこで終わりました。